お知らせ:サイトのデザインをリニューアルしました!

英語の数えられない名詞のグループと例文

他の記事で、英語の数えられる名詞と数えられない名詞についてお話ししました。

しかし、数えられる名詞と数えられない名詞の見分け方は、私たち日本人にはあまり簡単ではないです。

そのため、よく使う単語は「これは数えられない名詞」と覚えてしまった方がいいですね。

今回の記事では、数えられない名詞とその例文をいくつか紹介していきます。

先日の記事はこちらからどうぞ。

英語の数えられる名詞と数えられない名詞の違い、数量の表し方

今回参考にした英語の本

English Grammar in Use Book with Answers and Interactive eBook: Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Learners of English

Advanced Grammar in Use with Answers: A Self-Study Reference and Practice Book for Advanced Learners of English (英語)

表現英文法[増補改訂第2版]

数えられない名詞の特徴

まずは、先日の記事のおさらいで、数えられない名詞の特徴についてお話しします。

数えられない名詞は、文法用語で「不可算名詞 」英語ではUncountableと言います。

数えられない名詞を使う場合、以下のルールがあります。

  • a/anを付ける事ができない(誤り: a water )
  • 複数形にできない(誤り:waters )
  • 名詞単体で使われる(例:water, milk)
  • 数であらわすことができない(誤り:two waters )
  • 単数形扱いになる(例:前置詞:this, that / 動詞:is, has など)
  • a ~ of という表現を名詞の前に付けて量を表すことができる(例: a piece of , a cup of)

数えられない名詞の見分け方とカテゴリー

数えられない名詞を見分けるには、辞書を使って調べることができます。

英和辞書などで単語を引くと、Uと書かれている場合があります。これは、uncoutable「数えられない」の略です。

もし辞書がない場合、私はよくインターネットで検索をします。

たとえば、communication countable* or uncountable と検索すると、communicationという単語が数えられるから数えらないかを調べることができます。(インターネットの情報は正しくない場合もあるので、信用できるウェブサイトを参考にしましょう。)

*coutableとは数えられる名詞「可算名詞」という意味です。

とはいえ、全部の単語をすべて調べるのは大変です。

そこで、数えられない名詞を以下のカテゴリにーに分けました。

  • 液体
  • 食べ物
  • 粉・粒
  • 自然現象
  • 物質
  • 抽象的な観念
  • かたまりを表した名詞
  • 生物の状態を表す名詞
  • 感情
  • 気体
  • スポーツ

以下に挙げている名詞は数えられない名詞ですが、同じ名詞でも意味が違う場合は数えられる名詞になる場合もあります。

液体

  • Water「水」
  • Wine「ワイン」
  • Beer「ビール」
  • Tea「お茶」
  • Coffee「コーヒー」
  • Juice「ジュース」
  • Milk「ミルク」
  • Ice「氷」
  • Oil「油」

これらの名詞は性格には数えられない名詞なのですが、a coffee「コーヒー1つ」という使い方もされています。

食べ物

  • Bread「パン」
  • Food「食べ物」
  • Honey「はちみつ」
  • Butter「バター」
  • Cheese「チーズ」
  • Ice cream「アイスクリーム」
  • Beef「牛肉」
  • Chicken「鶏肉」
  • Lamb「ラム肉」
  • Pork「豚肉」
  • Meat「肉」

粉・粒

  • Salt「塩」
  • Sugar「砂糖」
  • Pepper「こしょう」
  • Flour「小麦粉」
  • Rice「米」
  • Sand「砂」
  • Wheat「小麦」
  • Dust「ほこり」

自然現象

  • Fog「霧」
  • Frost「霜」
  • Rain「雨」
  • Snow「雪」
  • Hail「雹」
  • Thunder「雷」
  • Lightning「稲妻」
  • Moisture「湿気」
  • Sunshine「日光」
  • Weather「天気」

物質

  • Gold「金」
  • Silver「銀」
  • Copper「銅」
  • Bronze「青銅」
  • Carbon「炭素」
  • Zinc「亜鉛」
  • Iron「鉄」
  • Wood「木材」
  • Platinum「プラチナ」
  • Sand「砂」
  • Glass「ガラス」
  • Chlorine「塩素」
  • Concrete「コンクリート」

抽象的な観念

  • Advice「助言」
  • Chaos「無秩序」
  • Motivation「動機」
  • Peace「平和」
  • Beauty「美」
  • Culture「文化」
  • Education「教育」
  • Justice「正義」
  • Logic「論理」
  • Success「成功」
  • Trouble「心配・迷惑」
  • Approval「承認」
  • Denial「否認」
  • Permission「許可」
  • Authorization「公認・認可・権限」
  • Accommodation「収容・収容能力」
  • importance「重要性」

感情

  • Anger「怒り」
  • Happiness「幸福」
  • Enthusiasm「情熱」
  • Courage「度胸」
  • Bravery「勇気」
  • Compassion「思いやり」
  • Sympathy「同情」
  • Empathy「共感」
  • Faith「信頼・信念」
  • Feeling「感覚」
  • Hate「憎悪」
  • Honesty「誠実」
  • Love「愛」
  • Misery「みじめさ」
  • Pain「痛み」
  • Pride「プライド」
  • Trust「信頼」
  • Belief「信念」

かたまりを表した名詞・その他

  • Furniture「家具」
  • Hair「髪」
  • Transportation「輸送」
  • Equipment「装置」
  • Clothing「衣料品」
  • Bedding「寝具」
  • Information「情報」
  • Knowledge「知識」
  • Correspondence「通信」
  • Communication 「伝達・連絡・報道」
  • News「ニュース」(sがついていますが複数形ではありません)
  • Baggage「手荷物」
  • Luggage「手荷物」
  • Paper「紙」
  • Money「お金」
  • Work「仕事・労働」
  • Experience「経験」
  • Progress「進歩・発展」
  • Scenery「風景」
  • Damage「損害・被害」
  • Music 「音楽」
  • Trave「旅行」

生物の状態を表す名詞

  • Sleep「睡眠」
  • Stress「ストレス」
  • Childhood「子供時代」
  • Adultfood「大人であること」
  • Death「死」
  • Youth「青春時代」
  • Maturity 「(精神面の)成熟」
  • Pregnancy「妊娠」
  • Adolescence 「思春期」
  • Menopause 「更年期」

気体

  • Air「空気」
  • Oxygen「酸素」
  • Hydrogen「水素」
  • Nitrogen「窒素」
  • Carbon dioxide「二酸化炭素」
  • Carbon monoxide「一酸化炭素」

スポーツ

  • Baseball「野球」
  • Tennis 「テニス」
  • Soccer「サッカー」
  • Football「フットボール」
  • Rugby「ラグビー」
  • Basketball「バスケットボール」

 

数えられない名詞とその例文

数えられない名詞はたくさんありますが、ここではよく使う名詞を例に挙げていきます。

例:water

  • I have a little water. 「私は少しの水を持っています。」
  • Do you sell water? 「お水を売っていますか?」
  • There is not much water in the bottle.「このボトルにはあまりたくさんの水が残っていない。」
  • This water tastes nice.  「この水は美味しい。」

例:advice

  • I am here to get advice from someone. 「私は助言を受けにここに来ました。」
  • Did she give you any advice? 「彼女はなにか助言をくれましたか?」
  • It was not good advice. 「それはあまりいい助言ではなかったです。」
  • The advice was incorrect.「その助言は正しくなかった。」

例:work

  • I have been looking for work. 「私は仕事を探しています。」
  • Do you have a lot of work to do? 「あなたは(する)仕事がたくさんありますか?」
  • There is not much work to do. 「あまりたくさんの仕事がありません。」

例:information

  • I have information about New Zealand. 「私はニュージーランドに関する情報を持っています。」
  • Do you have any information about Australia? 「オーストラリアに関する情報はありますか?」
  • There is not much information available. 「あまりたくさんの情報がない。」
  • I’m looking for a piece of information.  「私はある1つの情報を探している。」

例:luggage

  • I have a piece of luggage. 「私は手荷物を1つ持っています。」
  • Have you seen luggage with a pink tag? 「ピンクのタグを付けた手荷物を見ましたか?」
  • There is luggage left at the door. 「手荷物がドアの横忘れれています。」
  • This luggage doesn’t belong to me.  「この手荷物は私の物ではありません。」

まとめ

数えられない名詞と数えられる名詞は、辞書などを使って区別することができます。

しかし、同じ単語でも意味によって数えられるか数えられないかが変わるので、よく使う数えられない名詞は憶えてしまった方がいいです。

今回紹介したものはほんの一部ですが、どれも使う単語なのでぜひ憶えて使いましょう!

ご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください☆

今回参考にした英語の本

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください