「以前~できた」という表現の英語と例文

「私は以前ドイツ語を話すことができた」という風に、過去に何かを習慣的にできたと言うことがありますよね。

「~できる」という意味の be able to と 過去の習慣を表す used to を組み合わせることで「以前~できた」という表現を作ることが可能です。

今回の記事は、この「以前~できた」という表現の英語を例文と一緒に紹介します!

「以前~できた」という表現の英語

「以前~できた」という表現の英語の基本文型は以下です。

基本の文型

主語 + used to be able to+ 動詞の原形 ~ .

「以前~できた」

used to を使うことで過去の習慣であることを示し、また、以前はできたけど今はできないという意味が含まれます。

それでは例文を見ていきましょう!

「以前~できた」という表現の例文

When I was younger, I used to be was able to run very fast.
「以前もっと若いころ私はとても早く走ることができた」
I used to be able to speak German fluently before.
「私は以前ドイツ語を話すことができた」
We used to be able to talk to each other frankly.
「私たちは以前お互いありのままに話すことができた」

関連表現

関連表現として「~できた」という英語表現があります。

こちらの記事もぜひ参考にしてください!

couldだけじゃない!?「~できた」という表現の英語と例文

まとめ

主語 + used to be able to+ 動詞の原形 ~ . の文型で「以前~することができた」という意味の英文を作ることができます。

used to を使うことで過去に習慣的に何かができたという表現になります。

 

以上、今回は「以前~できた」という表現の英語と例文を紹介しました!

この記事がみなさんの英語学習に役立ちましたらうれしいです。

ご質問がございましたらコメント欄にご記入いただくか、お問い合わせフォームよりお送りくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください