お知らせ:サイトのデザインをリニューアルしました!

「納得させる」「説得力のある」という表現の英語と例文

「納得させる~」「説得力のある~」という表現は、仕事や生活の場面でよく使われますね。

たとえば、「納得させる文章」「説得力のある言葉」というように使い方がされます。

今回の記事では、「納得させる」「説得力のある」という表現の英単語3つとその例文をいくつか紹介します。

「納得させる」「説得力のある」という表現の英単語

今回紹介する「納得させる」「説得力のある」という表現の英単語は以下です。

  • convincing
  • plausible
  • persuasive

上記の英単語はどれも形容詞で、以下のような意味があります。

  • 納得させる
  • 説得力のある
  • もっともらしい
  • 信じられる

形容詞なので、通常その直後に名詞入ります。

たとえば、”convincing words”「納得させる言葉」の場合、”words”が名詞です。

「納得させる」「説得力のある」という表現の例文

それでは、それぞれの英単語を使った例文を見てみましょう!

“convincing”を使った例文

日本語:彼の言い訳はなぜか説得力があった。
English: His excuse somehow sounded convincing
日本語:より納得させるためにお客さんに商品の効果をきちんと説明したらいいよ。
English: To be more convincing, you should explain the effects of the product well to customers
日本語:彼の説明は私にとってとても説得力があった。
English: His explanation was very convincing for me

“plausible”を使った例文

日本語:それは信じられる説明だった。
English: It was a plausible explanation.
日本語:彼はもっともらしい言い訳をしたが、誰も信じなかった。
English: He made a plausible excuse; but, no one believed him. 
日本語:彼の試験の結果は私にとってとても信じがたかった。
English: His exam results were not very plausible for me. 

“persuasive”を使った例文

日本語:彼女が言っていることは説得力がある。
English: What she is saying is persuasive
日本語:より納得させるためにはデータを分析で補強する必要がある。
English: To be more persuasive, we need to reinforce the data with analysis
日本語:この説明では説得力が足りない。
English: This explanation is not persuasive enough. 

以上、「納得させる」「説得力のある」という表現の英単語3つとその例文をいくつか紹介しました。

日常生活ではもちろんビジネスの場でもよく使われる単語なので覚えて使いこなしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください