「許す」 「認める」「させておく」allow の使い方と例文

「この建物での携帯電話の使用は許されていません」というように「~を許す」という表現がありますね。

上の文では allow などの単語を使って作文することが可能で、allowは「許す」「認める」「させておく」「可能にする」などの意味があります。

今回の記事は、この allow という英語表現の使い方を例文と一緒に紹介します!

allow という英単語の使い方

今回紹介する allow という英語表現は、以下のような意味と使い方ができます。

  • 「許す」allow to + 動詞/allow 動詞+ing
  • 「認める」allow + 人 + 認めるもの
  • 「させておく」allow to + 動詞
  • 「可能にする」allow to + 動詞

これ以外にも意味はいくつかありますが、今回は私が主に使う意味を紹介しています。

allow は私が仕事でとてもよく使う単語です。

それでは例文を見ていきましょう!

allow を使った表現の例文

allow を使った例文を紹介していきます。

You are not allowed to use mobile phones in this building.

「この建物での携帯電話の使用は許されていません」

Am I allowed to eat after the operation?

「私は手術の後に食事をすることは許されていますか?」

Employees are allowed 20 days of annual leave with pay.

「従業員は年20日の有休が認められている」

She allows us to use her house for a while.

「彼女は彼女の家を私たちに使わせてくれる」

Technology allows people to work remotely.

「テクノロジーは人々が離れた場所から働くことを可能にする」

今日の表現のおさらい

今回紹介した allow は以下のような特徴ががあります!

  • 「許す」allow to + 動詞/allow 動詞+ing
  • 「認める」allow + 人 + 認めるもの
  • 「させておく」allow to + 動詞
  • 「可能にする」allow to + 動詞

以上、今回は allow という英語表現と例文を紹介しました!

 

この記事がみなさんの英語学習に役立ちましたらうれしいです。

ご質問がございましたらコメント欄にご記入いただくか、お問い合わせフォームよりお送りくださいませ。

下のボタンから記事をシェアして頂けると泣いて喜びます!!どうぞよろしくお願いします。

 

 

Twitterで関連表現と一緒にシェアして頂いた場合は、記事にTweetを掲載せさせて頂きます!(全てのTweetを掲載できない場合がありますのでご了承ください)

 

Twitterでシェア頂く場合は @haruo_nz を添えてTweetをお願いします☆(この場合私に通知が届きます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください