「無意識に」という表現の英語と例文

「無意識に~しちゃった」という日本語の表現がありますよね。

この「無意識に」という言葉、英語で何と言うか知っていますか?

今回の記事はこの「無意識に」という表現の英語を例文と一緒に紹介します!

「無意識に」という表現の英語

「無意識に」という表現の英語を主に2つ紹介します。

  • unconsciously
  • without thinking

unconsciouslyは「無意識に」という意味を持った副詞です。

without thinkingは「考えることなしに」という意味から「無意識に」という表現で使うことが可能。この表現は『きちんと考えないで・考えなしに』というニュアンスが含まれています。

注意
「無意識」という名詞を英語にすると、unconscious という単語に置き換えることができますが、この単語は「意識がない」という状態を表すので「無意識に~した」という文には適していません。

それでは例文を見ていきましょう!

「無意識に」という表現の例文

ここでは以下の2つの英語を使った例文を紹介していきます。

  • unconsciously
  • without thinking

unconsciouslyを使った例文

I was biting my nails unconsciously.

「私は無意識に爪を噛んでいた」

I was unconsciously heading to my old place.

「私は無意識に昔の家に向かっていた」

without thinkingを使った例文

He braked hard without thinking.

「彼は無意識に強くブレーキをかけた」

上の例文は『ブレーキを強くかけるべきじゃなかったかもしれないのに、考えなしにブレーキをかけてしまった』というニュアンスが含まれます。

Sorry, I opened the fridge without thinking.

「(友達の家で)ごめん、無意識に冷蔵庫開けちゃった」

上の例文は『友達の家の冷蔵庫を勝手に開けるべきでないのに、考えなしに開けてしまった』というニュアンスが含まれます。

まとめ

「無意識に」は、以下の2つの英語を使って表すことができます。

  • unconsciously
  • without thinking

unconscious「無意識」という表現はこの場合使えないので注意が必要です。

 

以上、今回は「無意識に」という表現の英語と例文を紹介しました!

この記事がみなさんの英語学習に役立ちましたらうれしいです。

ご質問がございましたらコメント欄にご記入いただくか、お問い合わせフォームよりお送りくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください