カジュアルな「連絡して!」という英語表現と例文

「時間あるときに連絡して!」というように、カジュアルな「連絡して!」という日本語がありますね。

「連絡する」は contact という単語を使いそうですが contact は少し堅めの表現なので、カジュアルな「連絡して!」という英語表現は、give me a call などの英語を使って作ることが可能です。

今回の記事は、このカジュアルな「連絡して!」という表現の英語を例文と一緒に紹介します!

カジュアルな「連絡して!」という表現の英語

今回紹介するカジュアルな「連絡して!」という英語表現は以下です。

  • give me a call「電話して」
  • text me「テキストして」※
  • let me know「知らせて」
  • give me a tinkle「電話して」
  • give me a buzz「電話して」

※テキストとは、携帯電話やスマートフォンで受け取ることができるショートメッセージの事。

英語では「連絡して」というあいまいな言葉ではなく、通常「電話して」などと手段を指定して「連絡して」という事が多いです。

少し丁寧な表現にしたい場合は please を付けます。

それでは例文を見ていきましょう!

カジュアルな「連絡して!」という表現の例文

カジュアルな「連絡して!」という例文を紹介していきます。

Give me a call when you are free!

「空いている時に電話して!」

Text me tomorrow!

「明日テキストして!」

Let me know when you get there!

「そこに着いたら教えて!」

Give me a tinkle after work!

「仕事の後で電話して!」

Give me a buzz when you have time!

「時間ある時電話して!」

今日の表現のおさらい

今回紹介したカジュアルな「連絡して!」という英語表現は以下です。

  • give me a call「電話して」
  • text me「テキストして」
  • let me know「知らせて」
  • give me a tinkle「電話して」
  • give me a buzz「電話して」

以上、今回はカジュアルな「連絡して!」という表現の英語と例文を紹介しました!

 

この記事がみなさんの英語学習に役立ちましたらうれしいです。

ご質問がございましたらコメント欄にご記入いただくか、お問い合わせフォームよりお送りくださいませ。

下のボタンから記事をシェアして頂けるととても喜びます!!どうぞよろしくお願いします。

 

 

Twitterで関連表現と一緒にシェアして頂いた場合は、記事にTweetを掲載せさせて頂きます!(全てのTweetを掲載できない場合がありますのでご了承ください)

 

Twitterでシェア頂く場合は @haruo_nz を添えてTweetをお願いします☆(この場合私に通知が届きます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください