be supposed to do/be「~するはずである」の使い方と例文

 

「あなたは今日働いているはずだ」というように「~するはずである」という日本語がありますね。

「~するはずである」という日本語は、be supposed to do/be という英単語で表現することが可能です。

今回の記事は、この be supposed to do/be いう英単語の使い方を例文と一緒に紹介します!

be supposed to do/be という英単語の使い方

今回紹介する be supposed to do/be という英語を使った基本文型は以下です。

基本の文型
  • 主語 + be動詞 + supposed to + 動詞 ~「~することになっている」「~するはずである」
  • 主語 + be動詞 + be supposed to be ~「~になっている」「~なはずである

それでは例文を見ていきましょう!

be supposed to do/be を使った表現の例文

be supposed to do/be を使った例文を紹介していきます。

主語 + be動詞 + supposed to + 動詞 ~を使った例文

Everyone is supposed to stay home.

「全ての人は自宅にいることになっている」

You were supposed to call me yesterday.

「あなたは私に電話するはずだった」

We are not supposed to start the project until Friday.

「プロジェクトは金曜日までスタートしないことになっている」

主語 + be動詞 + be supposed to be ~を使った例文

I am supposed to be at work by 8am tomorrow.  

「私は明日午前8時までに職場にいることになっている」

You are supposed to be working today.

「あなたは今日働いているはずだ(べきだ)」

It wasn’t supposed to be like this.

「このようなはずでなかった」

be supposed to do/be の関連表現

Twitterで追加いただいた関連表現も参考にしてください!

https://twitter.com/happyfactory_ca/status/1242376702447280128?s=20

今日の表現のおさらい

今回紹介した be supposed to do/bey という英語を使った基本文型は以下です。

基本の文型
  • 主語 + be動詞 + supposed to + 動詞 ~「~することになっている」「~するはずである」
  • 主語 + be動詞 + be supposed to be ~「~になっている」「~なはずである」

以上、今回は be supposed to do/be という英語表現と例文を紹介しました!

 

この記事がみなさんの英語学習に役立ちましたらうれしいです。

ご質問がございましたらコメント欄にご記入いただくか、お問い合わせフォームよりお送りくださいませ。

下のボタンから記事をシェアして頂けると泣いて喜びます!!どうぞよろしくお願いします。

 

 

Twitterで関連表現と一緒にシェアして頂いた場合は、記事にTweetを掲載せさせて頂きます!(全てのTweetを掲載できない場合がありますのでご了承ください)

 

Twitterでシェア頂く場合は @haruo_nz を添えてTweetをお願いします☆(この場合私に通知が届きます)

もし、添削を希望される方は、その旨をコメントに添えてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください