「~と認めた」「~と認めなかった」の英語表現と例文

「少年は窓を壊したことを認めた」というように「~と認めた」という日本語がありますね。

「~と認めた」という英語表現は、admitted doing ~ のなど表現を使って作ることが可能です。

今回の記事は「~と認めた」「~と認めなかった」という表現の英語を例文と一緒に紹介します!

「~と認めた」「~と認めなかった」という表現の英語

今回紹介する「~と認めた」「~と認めなかった」という英語の基本文型は以下です。

基本の文型

「~と認めた」の基本文型

  • 主語 + admitted (to) + 名詞 ~.
  • 主語 + admitted (to) + 動詞 ing(動名詞) ~.
  • 主語 + admitted that + SVOの文.

「~と認めなかった」の基本文型

  • 主語 + did not admit (to) + 名詞 ~.
  • 主語 + did not admit (to) + 動詞 ing(動名詞) ~.
  • 主語 + did not admit that + SVOの文.

「認める」という意味でadmit を使う場合、admit の後に to 入れる、入れない両方の表現が使われるようです。

私の持っている電子辞書に入っている、ジーニアス英和辞書では「認める」という意味の admit の例文は、ほぼ「to なし」でした。

オックスフォード現代英英辞書は、「to なし」と「to あり」両方の例文が使われていました!

ちなみに、以下のウェブページでは、to を入れた方がよりネイティブスピーカーのように聞こえると言っています。

https://ell.stackexchange.com/questions/82135/admit-to-or-admit

それでは例文を見ていきましょう!

「~と認めた」「~と認めなかった」という表現の例文

「~と認めた」「~と認めなかった」という英語と関連表現の例文を紹介していきます。

「~と認めた」という表現の例文

She admitted (to) all her mistakes.

「彼女は全ての誤りを認めた」

The boy admitted (to) breaking the window.

「少年は窓を壊したことを認めた」

Tony admitted that he ate my chocolate.

「トニーは私のチョコを食べた事を認めた」

「~と認めなかった」という表現の例文

She did not admit (to) the truth.

「彼女は真実を認めなかった」

He did not admit (to) lying to me.

「彼は私に嘘をついたことを認めなかった」

They did not admit that the company had financial difficulties.

「彼らは会社が財政難であることを認めなかった」

今日の表現のおさらい

今回紹介した「~と認めた」「~と認めなかった」という英語の基本文型は以下です。

基本の文型

「~と認めた」の基本文型

  • 主語 + admitted (to) + 名詞 ~.
  • 主語 + admitted (to) + 動詞 ing(動名詞) ~.
  • 主語 + admitted that + SVOの文.

「~と認めなかった」の基本文型

  • 主語 + did not admit (to) + 名詞 ~.
  • 主語 + did not admit (to) + 動詞 ing(動名詞) ~.
  • 主語 + did not admit that + SVOの文.

「~と認めた」「~と認めなかった」という表現の英語と例文を紹介しました!

 

この記事がみなさんの英語学習に役立ちましたらうれしいです。

ご質問がございましたらコメント欄にご記入いただくか、お問い合わせフォームよりお送りくださいませ。

下のボタンから記事をシェアして頂けるととても喜びます!!どうぞよろしくお願いします。

 

 

Twitterで関連表現と一緒にシェアして頂いた場合は、記事にTweetを掲載せさせて頂きます!(全てのTweetを掲載できない場合がありますのでご了承ください)

 

Twitterでシェア頂く場合は @haruo_nz を添えてTweetをお願いします☆(この場合私に通知が届きます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください